むつ青年会議所理事長の徒然なる日々
<< 会津若松市民親善交流 | main | 本日、財政審査会議 >>
五所川原JC 認承55周年記念式典・祝賀会

五所川原青年会議所 認承55周年記念式典・祝賀会に出席しました。



佐々木理事長の挨拶の中で


人口減少に歯止めをかける術は確立されておらず、減少する中で減少率の幅を縮め、下げ止まるのを待つより仕方がない。

そのような暗い予測さえしております。


そのような中で、消える地域、残る地域の違いは何か。


“らしさ”が消える地域と残る地域の分岐点と考える。


“らしさ”とは地域固有の文化である“ひと”である。


と話されました。



まちは、そこに住まう人の意識以上に良くならない。


じんざい=人財

“ひと”は財産ですね‼





佐々木理事長をはじめといたします五所川原青年会議所メンバーの皆様、OB・OGの皆様、この度はおめでとうございます。


これからも共に切磋琢磨しながら“より良い”地域を創造してまいりたいと思う記念式典・祝賀会となりました。



2019年度 むつ青年会議所

重点テーマ

“より良く”を追求


Posted by : bigboychiba | - | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
TOP