むつ青年会議所理事長の徒然なる日々
<< 容大公、会津へ帰る | main | 青森ブロック竹本委員長 >>
いざ出陣‼会津藩公行列

2日目

さて、本番です‼

7:00から

容大公は大忙し!


その頃家臣(メンバー)の皆さんは





おい、何楽しんだんだ⁉


と、空気感の違いに戸惑う容大公


お殿様の準備は、私ひとりでは無く、会津青年会議所の明田理事長と二瓶歴代理事長が、私と一緒にいてくれたので、とても心強かったのであります。


先人感謝祭

会津の先人に感謝するとともに、戊辰の役で亡くなった会津藩士や戦火に巻き込まれた方々の慰霊と鎮魂のため式典に出席しました。


また、むつ市議会 白井二郎議長(むつ青年会議所 OB)とツーショット


やっと家臣(メンバー)と合流


会津藩公行列スタート!

写真には写り切らないほどの多くの人々が鶴ヶ城へ集まっています


いざ出陣‼


約10kmの旅

家臣(メンバー)はワラジで歩くので、リアルに大変です。

昨年まで私も歩いていたので凄ーく分かるよ‼


ゴールした時、満身創痍のメンバーを見ると、やはり感謝しかありません‼







会津青年会議所のメンバーも、私たちと共に歩き、フォローして頂き、心から感謝しております。

沿道から応援・お声をかけてくれます会津の皆さんから

「お帰りなさい」

「むつから来てくれてありがとう」

「殿ー!」

「ミッチー頑張れ!」←馬のあだ名


など、むつをとても大切に思って頂いているコトに感謝の思いで一杯でした。


また、会津若松市長 室井照平様のご挨拶でも、必ずむつ市の名前を初めに挙げて頂き、むつ市を大切にして頂いておりますことに感謝の気持ちで一杯になりました。



その後、会津青年会議所 明田理事長をはじめといたしますメンバーの皆様と共に懇親会を開催して頂き、歴代のOBや仕事が終わってから駆けつけてくださったメンバーの皆様、心から感謝申し上げます!



これからも血の繋がりがある私たち姉妹青年会議所は、歴史・文化・街・人の交流を大切に互いが互いを高め合う姉妹であり続けます。


Posted by : bigboychiba | - | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
TOP