むつ青年会議所理事長の徒然なる日々
青森ブロック竹本委員長


彼は私を青年会議所へ導いた漢

その名は

竹本慎太郎 君


そんな彼はヤル‼と決めたら

必ずやりきる漢である

チェック‼チェック‼チェックやでぇ〜‼

と最終チェックをする竹本委員長


そして

この漢

畠山先生👨🏫

天性の才能で、そこに居るだけで場が和む‼


心強いパートナーです


青森ブロック協議会に出向した彼等が企画したセミナーに参加しました^_^


その名も

change your behavior .change your life

新しい行動で人生を変える


講師は福島ブロック協議会

会長 高橋美博 君


私の夢とは・・・

人生の目的とは・・・

人生で迷う時とは・・・


とても悩みました。


しかし、モヤっとしていた部分と向き合うことで、今やるべきコトが明確になるのだと改めて実感する事ができました。


改めて

明日やろうは

馬鹿野郎ー!


講師の高橋君、遠路はるばる十和田市にお越し頂き、こんな素敵なセミナーをありがとうございます😊


そして倉橋会長、誕生日おめでとうございます🎂


倉橋会長、これからもむつ青年会議所より出向しておりますメンバーをよろしくお願いします^_^


竹本委員長、畠山先生、そして委員会の皆様、お疲れ様でした‼


そして参加者の皆様、お疲れ様でした‼

Posted by : bigboychiba | - | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0)
いざ出陣‼会津藩公行列

2日目

さて、本番です‼

7:00から

容大公は大忙し!


その頃家臣(メンバー)の皆さんは





おい、何楽しんだんだ⁉


と、空気感の違いに戸惑う容大公


お殿様の準備は、私ひとりでは無く、会津青年会議所の明田理事長と二瓶歴代理事長が、私と一緒にいてくれたので、とても心強かったのであります。


先人感謝祭

会津の先人に感謝するとともに、戊辰の役で亡くなった会津藩士や戦火に巻き込まれた方々の慰霊と鎮魂のため式典に出席しました。



やっと家臣(メンバー)と合流


会津藩公行列スタート!

写真には写り切らないほどの多くの人々が鶴ヶ城へ集まっています


いざ出陣‼


約10kmの旅

家臣(メンバー)はワラジで歩くので、リアルに大変です。

昨年まで私も歩いていたので凄ーく分かるよ‼


ゴールした時、満身創痍のメンバーを見ると、やはり感謝しかありません‼







会津青年会議所のメンバーも、私たちと共に歩き、フォローして頂き、心から感謝しております。

沿道から応援・お声をかけてくれます会津の皆さんから

「お帰りなさい」

「むつから来てくれてありがとう」

「殿ー!」

「ミッチー頑張れ!」←馬のあだ名


など、むつをとても大切に思って頂いているコトに感謝の思いで一杯でした。


また、会津若松市長 室井照平様のご挨拶でも、必ずむつ市の名前を初めに挙げて頂き、むつ市を大切にして頂いておりますことに感謝の気持ちで一杯になりました。



その後、会津青年会議所 明田理事長をはじめといたしますメンバーの皆様と共に懇親会を開催して頂き、歴代のOBや仕事が終わってから駆けつけてくださったメンバーの皆様、心から感謝申し上げます!



これからも血の繋がりがある私たち姉妹青年会議所は、歴史・文化・街・人の交流を大切に互いが互いを高め合う姉妹であり続けます。


Posted by : bigboychiba | - | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0)
容大公、会津へ帰る

松平容大とは、会津藩主、松平容保公の長男で、むつ下北〜三戸郡・二戸郡までを藩領とした斗南藩の長であり、とっても若くしてお殿様となった方である。


※詳しくはwikipediaで!


さて本題

いざ会津へ!

斗南藩(むつ青年会議所)として8名の猛者+1名で会津へ旅立つ



色々はしゃぎ過ぎて既にお疲れの気配

体力温存の成田専務理事


なんだこの+の寝方は、、、



9時間後、ついに会津へ到着

芦ノ牧プリンスホテル🏨

会津JCメンバーである室井ちゃんのホテルです^_^


会津青年会議所 秦専務・室井ちゃんが待っていてくれました‼

会津青年会議所の皆さん

今年はむつ市へ2週間連続で来てくれてありがとうございます‼



からの

温泉といえば、卓球🏓っしょ

高屋副理事長、奇跡の4連勝‼

こちら、ぼろ負け組


からの成田専務理事登場で、会場の雰囲気は一変‼

4連勝の高屋副理事長

VS

ダークホース成田専務理事


こちら1人追加のぼろ負け組


優勝は成田専務理事


成田専務、おつかれ‼


Posted by : bigboychiba | - | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0)
今、旅立ちの時

アカデミー大学閉校式


この写真撮ってた時、みんな何を思っていたのだろうか


緊張してたり、達成感だったり、終わることへの寂しさだったり、色々複雑だったのかな?





でも、終わった後、みんな、すごくイイ顔してたよな‼



そしてこの人も


たくさん悩んで

もがいて

たくさんの仲間に支えてもらって

人の有難さを感じて


最後の挨拶が全てを物語っていた


祐川塾長、心からお疲れ様でした。


ありがとう!




みんなが楽しんだ副産物を頂きました。


これは、全塾生が頑張った足跡です。


一人で出来ることは少しだけど

みんなのチカラがひとつになれば、きっと何か出来ると思う


2019年度スローガン

One for all, All for one



Posted by : bigboychiba | - | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0)
第35回 みこし祭り


今から35年前

田名部祭りの中日、5町以外の子供たちに祭りの楽しさを知ってもらいたい。


その思いから始まった「みこし祭り」


その思いを引き継ぎ、時代が移り変わると同じく

更に思いを昇華させ

「祭りを通じて、思いっきり楽しんでむつ市を更に愛してほしい」


その思いで企画・実施するに至りました。


その取り組みの一環として

愛する綺麗なむつ市の祭りとなるよう、

沿道の皆様から手に溢れるゴミを頂く取り組みを実施しました。






参加者・沿道にて応援してくれる市民を合わせますと1,500名を超える方々となり、市民・各種団体・企業に支えて頂いて「第35回みこし祭り」を開催するに至っております。



また今から38年前に姉妹締結を結び、私達むつ青年会議所と姉妹青年会議所として様々な交流をさせて頂いております『会津青年会議所』明田理事長をはじめとしますメンバーの皆さんも、会津若松市より駆け付けて下さいました。



更には青森ブロック協議会 会長 倉橋龍太郎君も駆け付けて下さいました。











会津青年会議所の皆さん




全ては

誰かのために

何かのために


子供、大人が共に協働で祭りを盛り上げ、楽しんで頂き、心から実施できて良かった・・・と思っております。


第35回みこし祭りにご参加・ご協力頂きました

親御さん・子供たち・各種団体・企業の皆様・会津青年会議所の皆様


準備から運営まで大変お疲れ様でした。

心から感謝申し上げます!

ありがとうございました!


Posted by : bigboychiba | - | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0)
TOP