むつ青年会議所理事長の徒然なる日々
釜伏荘 夏祭り


毎年参加しております釜伏荘 夏祭りに今年もボランティアとして参加しました。



入居者の皆さん、参加されたご家族の皆さん、ご近所の皆さん、たくさんの笑顔に出会えました。





メンバーの家族の笑顔‼

馳走さまでした^_^



そして、みんな、ありがとう😊

Posted by : bigboychiba | - | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0)
6月 第3回理事会


6月 第3回理事会です。

※審議可決の坂本総務委員長と成田専務理事


今月はとてもタフなクールとなりました。


※部分審議可決の高屋副理事長



7月には

第2弾 60周年記念事業 サバイバルキャンプ⛺


8月には

第35回 みこし祭り


60周年記念事業・記念式典・祝賀会


と様々な事業が行われます。

※質問をする川上委員長



来てくださる皆様に何を感じて頂けるのか。

どのような気付きを得ていただけるのか。


誰のため、何のために。

この原理原則を今一度考え、事業全体をイメージすることが求められております。


Posted by : bigboychiba | - | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0)
6月 第2回理事会


6月 第2回理事会を開催しました。


自信とは

信じる自分

日々の努力の先に自信があります。


今から10年以上前、いつも私は大きな理想や夢を描いていました。


しかし、あまりにも壮大な理想のため、実行に移す方法が分からず、毎回理想で終わっていました。


その時期、私は小さな成功体験も大きな成功体験も得ることが出来ていません。


そんな時、青年会議所に誘われ、入会3年目に事業を作る側に選んで頂きました。


組織の仕組み、ルールも分からず、更にはスケジュールの組み立て方・管理・人員配置・お願いの仕方など、社会人としての常識も理解していません。


人それぞれとは思いますが


環境や状況・そして圧倒的な無関心が影響していたのだと思います。


そんな私でも

いろいろ考えました。

そして閃いたのです。


イメージ!


自分目線、メンバー目線、お客様目線

色んな目線で物事を考える努力をしてみてほしい。


言い回しは色々とは思います。


目的達成までの道のりをイメージ出来れば、あとは思うようにススミダス‼





本日の名言


子供に夢を持たせたければ、

大人こそ夢を持て。


アントニオ猪木



Posted by : bigboychiba | - | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0)
6月 会員会議所会議in八戸


八戸青年会議所様にて青森ブロック協議会 会員会議所会議が開催されました。



むつ青年会議所から

挑戦するLOM支援委員会 委員長

竹本慎太郎君

アカデミー大学塾長

祐川拓朗君

の2名を役員として輩出させて頂いており、県内の同志と切磋琢磨しております。


事業概要を説明している竹本委員長の上程風景


日本アカデミー委員会に出向している祐川拓朗君より日本アカデミーの内容を報告


会議に参加し思った。


共感溢れる地域のために

いま竹本・祐川が変化を起こしている





Posted by : bigboychiba | - | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0)
総会 むつ下北地区エネルギー懇談会


其田会長のご挨拶で

柏崎市にある6号機7号機が稼働に向け審査を受けている。

柏崎市の旧中心街はシャッター街となっていた。


この度の総会を通じ、今の日本の電力事情を深く考えさせられました。

Posted by : bigboychiba | - | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0)
TOP